えみこ日記

今日は最終日

2018.09.21 Friday

0
    今日は最終日。市長から提案された議案の採決後、議員提出議案が審査されます。

    私は2件の意見書を提案します。

    一つは、福島原発の放射能汚染水を海に流すことに反対する「トリチウム等汚染水の海洋放出に反対する意見書」、もう1件は東京医科大学の女性受験者への差別に関連して「女性差別をなくし、等しく教育を受ける権利、職業を選ぶ権利の保障を求める意見書」です。

    前者については、平成クラブや公明党は賛成していないため、否決される可能性は高い。しかし、後者については全会派から賛同を得ているため可決されるのではないかと思います。


    美しい海を子孫に残すのは、私たち世代の役目です。平成クラブには子育て中の若い議員のいるはずなのに、なぜ反対するのか理解できない。

    結果については、このブログで紹介します。

    地域共生社会推進全国サミットプレ企画

    2018.09.10 Monday

    0
      平成29年10月5日・6日に宮城県岩沼市で「第18回介護保険推進全国サミットinいわぬま」が開催されましたが、今年度から「地域共生社会推進全国サミット」と名前を変えて、その第1回目が10月18日・19日の日程で、愛知県長久手市で開催されるそうです。

      地域共生社会推進全国サミットでは、介護保険推進全国サミットの理念である地域包括ケアシステムの推進を継承しつつ、すべての人が健康でいきいきと安心して住み慣れた地域でその人らしく生活できるような「地域共生社会の実現」に向けた取り組み等が、発信されるとのことです。

      長久手市のHPで開催プログラムを見たら、内容がとても充実している。日程も何とかやり繰りすれば参加できそうなので、参加することにしました。

      プレ企画欄をクリックして、詳細を見てみたら、別料金で、18日の午前中に『まざって暮らす』をテーマに、『愛知たいようの杜』の見学会でした。この施設のことは、前々から何かで読んで、ぜひ一度視察をしたいと思っていた施設でした。しかし・・・既に先着30名で締め切っていました。

      悔やんでも仕方がないので、サミットの募集などを引き受けている日本旅行に電話をして、「ぜひ参加したいのですが、キャンセルはありませんか?」と、聞いたら、やはり同じような問い合わせが何件もあり、現在、視察人数を増やせないか、検討中とのことでした。結果は、今日の夕方か、遅くても明日朝一番で連絡を下さるとのこと。

      良い結果が来ればいいな〜と思っています。

      朗報を待ちながら、今日は一日中、自宅で議案調査を続けます。

      配食サービスの試食を提案したところ・・・

      2018.09.10 Monday

      0
        21年前、初めて議員になっての初議会の一般質問は、『一人で食事が準備できない高齢者への配食サービスの実施』と、『小規模校への市費対応の教職員増員』でした。

        どちらも今では実施されていますが、先日、Aさんから「矢澤さんは配食サービスの食事を食べたことがありますか?」と聞かれました。実は、恥ずかしながら試食の経験がなかったので、「いいえ」と答えたところ、「ぜひ、一度、試食してみて下さい」と言われました。

        Aさんがどんな意図で、私に試食を勧めたのか分かりませんが、すぐに、担当課に「有料で試食できますか?」と聞いたところ、前もって連絡すれば可能で、しかも議会事務局がとりまとめ役を担って下さることになり、先日の代表者会議で、他会派の議員にも呼びかけました。すると、何と全議員が試食を希望しているとのことでした。

        試食日は、全議員が揃う3日間の一般質問の間となり、9月18日(火)となったそうです。

        私は料理は好きな方なので、毎日、食事つくりは苦にはならないし、むしろストレス解消には料理つくりが役に立っていると思っています。けれど、いつか、料理が作れない状況になった時は、配食サービスを利用することもあるかもしれません。

        その日のために備えて、しっかりと試食をして、改善できるところについて提言できればと思います。試食した結果は、また、このブログでお知らせします。

        ちなみにこの配食サービスは、見守り付きで一食640円。平成29年度の決算資料の成果報告書では、利用者は320人、延べ配食数は23,295食で、昼食10,776食、夕食12,519食でした。