えみこ日記

投票率の低さに愕然とする

2005.07.25 Monday

0
     昨夜は草加市長選挙と三郷市議会議員選挙の開票がありました。
     共に、地方政治改革ネットの仲間が立候補しているので、深夜に票が確定するまで、パソコンに向かっていました。
     結果は、全員当選でほっとしましたが、投票率の低さに愕然としました。
     草加市長選は27.71%、三郷市議選は47.28%で共に前回より後退しています。
     投票率が低ければ、組織票が有利に働くのは当然で、三郷市議選では公明、共産党は全員当選しています。
     当選した仲間のひとりは「選挙は厳しい。投票する人が半分以下で、組織票が跋扈する世界に民主主義はあるのでしょうか。でもこれが三郷市の民意、明日からまたがんばらなくては」とメールを送ってきました。

     7月26日から8月12日まで9月議会の前倒し後に、八潮市長・市議選が行われます。
     政策を訴えると同時に、政治と私たちの暮らしが結びついていることを説明し、必ず選挙に行っていただくようにお願いしていこうと思っています。
     
     

    市議会議員立候補予定は29名?

    2005.07.23 Saturday

    0
       昨日、市議会議員立候補予定者への説明会がありました。
       参加者は新人候補7名、現職22名(うち女性候補は現職の6名)で計29名でした。
       党派別では自民党3名、公明党5名、共産党4名、民主党1名、無所属16名となっています。
       前回、党の公認候補だった2名(自民1、民主1)が、どんな理由か今回無所属として立候補予定です。
       
       いずれにしても、出席した人全部が立候補すれば、24名の定数ですからかなりの激戦になることは間違いありません。
       私のような市民派・無所属の選挙は毎回大変ですが、100年先のまちづくりを考えた時、今回の選挙は何が何でも勝ち抜いていかなければならないと責任を痛感しています。

      おしらせ

      2005.07.22 Friday

      0
        「過激な」性教育と「いきすぎた」ジェンダーフリーを考える

           埼玉から男女共同参画社会をつくる
           子どもたちが希望のもてるまちづくりを!

          7月23日(土)午後1時30分〜4時30分
          さいたま市民会館うらわ 7階  
          さいたま市浦和区仲町2-10-22
          TEL 048-822-7101 (JR浦和駅西口徒歩8分)

          (会場へのアクセス)
          http://www.saitama-culture.jp/urawa/urawa_access.html

          参加費・資料代 1000円

          講演 ジェンダーの主流化を進めるために
           「両立支援」型の社会政策への転換 
              大沢真理さん 東京大学社会科学研究所教授

          問題提起 
          その1 子どもたちをとりまく「性」の現状について
              田代美江子さん 女子栄養大学講師

          その2 「つくる会」教科書と高橋史朗教育委員をめぐる問題
              坂本洋子さん 教育と自治・埼玉ネットワーク共同代表


          7・23集会呼びかけ人

          秋山淳子(共学ネット・さいたま)
          北村文子(自治体にDV政策を進める会)
          坂本洋子(教育と自治・埼玉ネットワーク)
          笹倉尚子(埼玉フェミネット)
          清水澄子(l女性会議常任顧問)
          進藤敬子(「わたしたちの教育基本法」を広める会)
          高橋喜久江(売買春問題と取り組む会)
          田代美江子(“人間と性”教育研究協議会幹事)
          矢澤江美子(「買春疑惑」議員の辞職を求める署名実行委員会)

         7・23集会実行委員会事務局