えみこ日記

12年ぶりの選挙の意味

2005.10.03 Monday

0
     昨夜、開票された宮代町町長選挙の結果は、現職が当選しました。
     私が応援していた女性候補の得票数は、現職9412票に対して4531票でした。
     選挙期間中の町民の反応からすると、もっと票を伸ばすと思っていましたが、残念ですが、これが現実です。
     しかし、「住民投票によって合併が否定された後、いったん自立と決心したにもかかわらず、その後迷走し、町を二分するするような動きを作った町長は、もはやリーダーの資格を失っている。また、各地で多選が批判されている中で、議員として政治の場にいる以上、無風状態にはできない。」と悩んだ末立候補した加納候補の勇気は立派です。
     現職側の収入役、助役まで動員したなりふり構わない組織選挙に対して、
    加納陣営は町民のボランティアによる草の根選挙、さわやかな戦い振りでした。
     12年ぶりに選挙を行わせた意味は大きいけれど、選挙は勝たなければ自分の政策を実施できません。現職側の締め付けが更に厳しくなると思いますが、4531人の支持者を支えに、4年後をめざして欲しいと思っています。
     加納さん、お疲れ様でした。しばらくゆっくり休んでください。

    めがね

    2005.10.02 Sunday

    0
      見る 2年ほど前から、遠近両用のメガネを愛用していますが、最近新聞や本が見えにくくなったので、老眼の方が進んだのかもしれないと思い、検眼してもらいました。度数にはさほど変化がなく、原因はフレームが曲がった為、焦点がずれた為と判りました。
       実は、告示前に伊草団地を回っている時、足元がもつれ、階段から落ち、顔面をいやというほど打ってしまいました。痛みと大量の鼻血で、気が動転し、一緒に回って下さった方がタクシーを呼びに行っている間、階段のところで座っていましたが、しばらくしてめがねがないことに気がつき、あたりを探すと隅っこの方に飛んでおり、ホッとしました。
       レントゲンの結果、鼻の骨が一部欠けたものの、大事には至らなかったのですが、数日間、顔の腫れが引かず困りました。
       その頃からものが見えにくくなっていたので、顔を打った後遺症でもでてきたのかしらと、実はずっと不安に思っていました。
       調整してもらっためがねでみた風景は、とてもはっきりして新鮮に見えました。原因がわかってホッとしていますが、本当にバカみたいな話です。
       

      選挙費用公開

      2005.09.30 Friday

      0
         ずっと前、私がまだ議員でなかった頃、市議選に立候補して惜しくも落選した人から、こんな話を聞きました。
         「私は選挙に700万円使ったけれど、落選した。1000万円使わなかったから落ちたと言われた」と・・・・。
         その時、従来型の選挙はお金がかかるから、改革したい気持ちがあっても、誰でも立候補できないのだと思いました。
         ちなみに選挙費用(立候補する為の準備費用も含む)というのはどの位かかるのか、私の場合ボランティア選挙ですので人件費はゼロですが、それでも231万円強かかっています。
         
         その内訳は(1000円未満四捨五入)
          ★家屋費(事務所や駐車場の賃貸料)・・・43万8500円 
          ★通信費(郵送代、電話料金)・・・16万4000円
          ★印刷費(リーフレット10000部・紹介はがき作成ポスター・はがき・  選挙広報デザイン料、のぼり作成等)・・・96万円
          ★広告費(選挙カーの看板作成費用)・・・24万円
          ★文具費(宛名シールその他)・・・5万2000円
          ★食糧費(主に選挙期間中の運動員の食事)…18万4000円
          ★雑費(選挙カーの音響賃料、バッテリー充電費用等)・・・23万1000円

          また今回、57万円のカンパをいただきました。