えみこ日記

公職選挙法を改正?

2005.11.04 Friday

0
     拍手
     今朝の日経朝刊によれば、「インターネットなど電子メディアを利用した選挙運動が、来年後半にも解禁される見通しとなった。」ということだ。
     法改正によってHP,ブログ(日記風HP),メールマガジンなどによる政党のマニフェストの掲示・配信、政治信条の表明や選挙運動の日程などの告知が可能になるということだ。
     この背景には、インターネットの利用普及率が62%に達したということ(05年度版情報通信白書)、英米などの主要国ではネット選挙を禁止していないこと。更に従来は、「ネット利用者は若年層が多く、ネット選挙は民主党を利する」という自民党内の見方が、今回の衆議院選挙の自民党大勝によって変ったことも要因とか・・・。
     いずれにしても解禁になることは歓迎すべきことです。ついでに付け加えれば、この際、できないことだらけの公職選挙法の大幅な見直しも同時に行って欲しいと思います。 
     

    カレンダーも残り2枚

    2005.11.01 Tuesday

    0
       カレンダー今日から11月、カレンダーも残り2枚となりました。
      昨日、来年度予算の編成に当たって、会派として留意して欲しい項目を、市長に文書で手渡しました。来年度も厳しい財政状況であることには変わりなく、現段階で1億5千万円ぐらいの財源不足とのことですので、どこまで反映されるかわかりませんが、一応会派として要望だけはしてきました。

       さて、霜月と言われる11月は、旧暦では真冬であるために雪見月、雪待月とも言われるとか・・・また神無月の10月に出雲に出かけていた神様が、帰ってくることから、神帰月ともいうそうです。
       今年は夏の暑さがいつまでも残り、紅葉の名所である京都では11月下旬にならないと紅葉が見られないとか。これも地球温暖化の影響でしょうかね。
       11月生まれの私は、漬物が大好きです。味噌漬と粕漬け以外は何でも好きです。ですから我が家の食卓には常に2、3種類の漬物が並びます。私の4人の子供たちもひとりを除いて、みんな漬物大好き人間です。特に末っ子は1歳の頃からシバ漬けが大好きで、食べ過ぎないように取り上げるのが大変でした。面白いことに、今年3歳の孫もシバ漬けが大好きで、夫も孫のために京都に出張するとシバ漬けをよく買ってくるようになりました。
       夏のぬか漬は勿論、これから寒くなるとよく漬けた白菜、広島菜、野沢菜、京都の千枚漬、すぐき等が美味しくなります。漬物を食べる時、日本人に生まれてよかったとしみじみ思います。美味しい漬物の為にも、地球温暖化は困ります。 
       

      親孝行の連鎖

      2005.10.26 Wednesday

      0
         アメリカ在住の姉が1年ぶりに実家に帰ってきたので、母を連れて伊香保温泉に出掛けました。
         今年82歳の母は、大腿骨頭壊死で数年前手術をし、片時も杖を離せない状態なので、母のために私がアッシー君を引き受けました。
         伊香保温泉は、子どもの頃、家族旅行で度々出掛けたので、懐かしい温泉のひとつです。 そんなに裕福ではなかったけれど、温泉好きな母のために、1年に2回は必ず家族で温泉行きをプレゼントしてくれた父も今はこの世にいませんが、今回の温泉行きは昔の想い出を辿るような旅となりました。
         昨日は榛名山、今日は赤城山を回りながら、子どもの頃の思い出話をしながら母子3人の旅を満喫しました。
         あれほど温泉好きだった母も、私達が誘っても、転んだら怖いと言って1度しか温泉に入りませんでした。それでも娘達との温泉行きは至極満足だったようで、何度も楽しかったと言ってくれました。
         今回は突然の姉の帰国で、急に決まった温泉行きでしたが、「親孝行できる時は行ったほうがいいよ。お母さんが親孝行することは、間接的に私もお母さん孝行することになるよね・・・」と言って、留守の間家事を引き受け、快く送り出してくれた長女に心から感謝しています。