えみこ日記

験を担いで・・・

2017.05.22 Monday

0
    明日の右目の手術、入院に備えて準備をしています。

    病院からいただいた入院案内を見ながら、持参するものを用意するのですが、今はとても便利になったと実感します。
    寝巻、タオル・バスタオル等はレンタルがあり、今回はそれを利用することにしたので、下着類と洗面用具、湯のみ、ティッシュ位を準備すれば良いのでとても楽です。

    一人暮らしの方も多い時代なので、こういったレンタル制度があるのはとても良いです。

    今朝がた、出勤する娘が「洗濯物などもあるから、なるべく顔を出すので、何か欲しいものがあったらその時に言って!」と、やさしい言葉をかけてくれたので、気持ちだけもらうことにしました。

    準備が終わったら、「えみこ通信」の折込業者への支払い、自動車税等の振り込み等で銀行関係の用事を済ませます。5日で済めば、退院してからでも良いのですが、万一に備えて事前に済ませておきます。

    あと何か忘れていることはないかな〜と、思って思いだしたのが、このカエル人形。乳がんと分かった時に、友人が「無事に帰るという験を担いで」とメモと一緒に贈ってくれたカエル人形。入院中、ずっとベットの枕元で見守ってくれていたカエル、今回も一緒に連れていくことにしました。

    このカエルのお蔭でか、手術翌々日には退院。(あまり早い退院で、もう少し入院させて下さいとお願いしたほどでした笑い

    FullSizeRenderkaeru2.jpg

    下の写真は、名古屋のカエルまんじゅう、こちらも験を担いで、先ほどお茶うけにいただいたばかりです。

    FullSizeRenderkaeru.jpg

    パソコンを持って行くのは無理ですが、iPadは持って行くつもりです。但し、当面は見られないかも…

    先ほどメールチェックをして、沢山のメールを削除しました。通常、一日100通以上のメールがくるので、容量不足を避けるために、不要メールを大量に削除しました。

    しばらくビールも飲めなくなるし、食事も病院食なのでカロリーも計算されているから、間食を避ければ少しはスリムになるかな…と期待しています。

    私のこの病気は、よくあるものなのか、昨日、町会の旅行で一緒になった方の奥さんも、同じ病気で10年前に手術をしたと、聞きました。網膜剥離が起きたのか、手術後3日位うつ伏せ状態で過ごしたけれど、手術よりもそれが大変だったそうですが、今は回復して、見えすぎるくらいだそうです。

    もう一人の奥さんは、手術ができないと言われ、失明寸前とも伺いました。

    私の場合は、手術をすれば今よりは見えるようになると言われているので、その分ラッキーかも。あれこれ考えず、なるようにしかならないのだから、医者を信頼して任せることにしています。

    「特別徴収税額の決定通知書」の誤配・誤記入によるマイナンバー流失事故が続々

    2017.05.21 Sunday

    0
       毎年、6月の給料から住民税を“天引き”するために、各市区町村は5月10日前後に事業者へ従業員の税額が記された「特別徴収税額の決定通知書」を郵送します。

      総務省は、この決定通知書に従業員のマイナンバーを記入して送付するよう市区町村に求めていました。
       
      しかし、市区町村や事業者の負担増の懸念と、「情報漏えい等のリスク」などを理由に「通知書」にマイナンバーを記載しないと決めた自治体が結構ありました。

      埼玉県内ではマイナンバーの12ケタ全部もしくは一部を記載しない自治体が46市町村、空欄が6市、欄なしが1市で、マイナンバーを全部は載せない市町村が全体の8割以上となっています。

       ちなみに八潮市も記載していません。

       私は、3月議会の委員会審査の中で、私はこの問題について質疑しました。

       答弁では、「まだマイナンバーを付けて送付するかどうかは検討中。仮にマイナンバー付きで送付する場合は簡易書留で」としていました。

       今日現在の時点で判明しただけでも、マイナンバーを付けて送付した自治体では、誤配や誤記入等で、札幌市、静岡市、恵庭市、神栖市、宮津市、美馬市、竜ケ崎市、長野市、藍住町等で情報漏えい(マイナンバーや税額などが他の人に見られる等)事故が起きています

       これらはほんの氷山の一角で、今後も同じような事故が公表されるでしょう。

       衝撃を受けたのは、札幌市の場合は簡易書留で送付していたにもかかわらず、それでも情報漏えい事故は起きました。

       そもそも、マイナンバーがなくても税額把握に支障はありません。第一、特別徴収税額の決定通知書が、無事に事業主に届いたとしても、それから先の番号管理が適切に行われているか・・・考えただけでも背筋が凍ります。

       こんな危険なマイナンバー制度、やっぱり廃止すべきです。

      今日から行政視察、えみこ通信第72号完成!

      2017.05.18 Thursday

      0
        今日、明日と所属する総務文教常任委員会の行政視察で、佐賀市、伊万里市に行きます。

        一昨日、昨日と懸命に仕事をした結果、今朝、「えみこ通信第72号」が完成しました。

        印刷に回す前に、折り込み業者に原稿をチェックしてもらうために、「19日に帰宅するので、それまでにチェックをして下さい」と言葉を添えてメール添付で送りました。今年4月から担当者が代わり、新しい方に代ったばかりです。

        明日帰宅したらそのチェック結果で問題がなければ、印刷に回します。

        23日には入院・手術が決まっている為、印刷もその前にお願いしておこうと思っています。

        「えみこ通信」を待っていて下さる方々には、本当に遅くなって申し訳ありません。

        この分ですと5月末までには何とか発行できる予定です。

        発行日が決まりましたら、またお知らせします。

        では、行ってきます。