えみこ日記

すごく混んでいる高齢者講習

2019.10.10 Thursday

0
    運転免許の更新前に、更新期間が満了する日における年齢が70歳以上の場合は高齢者講習を受けなければなりません。

    私にも、更新6か月前にはがきが届いたので、混んでいると聞いていたので、すぐに教習所に連絡をして予約したが、数か月先にやっと予約ができた。それが明日です。

    高齢者の免許返納が増えているとは聞くが、八潮を含む東南部はまだまだ不便だから、まだ運転する高齢者は沢山いるのでしょう。かくいう私も、車なしでは、市役所へ行くことも近隣市に行くこともできないし、仕事ができない。

    ところが、その講習日に特別委員会開催という通知が届いた。何とか講習日を変更できないか…と、いくつかの教習所に問い合わせをしたが、何と最短で来年3月だそうです。これでは免許の更新期間を過ぎてしまう!

    結局、委員会は欠席することにして、事務局に届けました。更に、担当課にもこれこれの事情で休むので、後日、疑問点などお聞きするかもしれないと伝えておきました。

    それにしても11日でよかった!これが12日か13日だったら、超大型の台風19号の影響で講習が受けられないかもしれないから、その意味ではラッキーなのかも。

    届いたはがきによれば、双方向型講義とビデオによる座学30分,検査器を使って行う運転適性の指導30分、コース内の運転指導1時間、締めて2時間の講習のようです。

    ちなみに75歳以上の場合は、認知機能の検査と高齢者講習の両方が義務付けられているそうです。あと何年運転できるか分からないけど、とりあえず明日はしっかり講習を受けて、免許更新に備えます。