えみこ日記

もはや統一選とは言えない!「統一率」は27・21%

2019.01.04 Friday

0
    穏やかなお正月三が日が過ぎようとしている中、3日午後6時10分ごろ、熊本県和水町で震度6弱を観測する地震というニュースが流れました。気象庁によれば、震源は熊本県熊本地方で、震源の深さは約10キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.1で、震度6以上を観測した2016年4月16日の熊本地震とは別の震源だということです。
    いずれにしても大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

    今日4日は仕事始め。毎年のことですが、手始めは地元町会の新年会です。この新年会にはに、毎年、市長、議長、県議、元衆議院議員、社協会長などが出席しており、私も地元の市議として末席に座ります。

    ただ、高齢化のせいでしょうか?年々、参加者が少なくなっているように感じます。毎年、4日、しかも会場も同じですが、以前はお座敷だったのが、数年前からいす席の会場に変わっています。

    私の場合は、この後、5日の商工会賀詞交歓会、地元消防団の新年会、WINWINの新年会、校友会の新年会等が入っていますが、色々な団体関係者は新年会の出席回数も多く、体調管理が大変ではないでしょうか。

    さて、今年は統一地方選。新聞によれば、全ての地方選に占める選挙数の割合を表す「統一率」は27・21%。2011年(27・40%)を下回って過去最低となる見通しだとか・・・。27.21%、合併や不祥事などで選挙期日が変わったのでしょうが、これでは統一選という言葉ももはや死語に近いですね。

    候補者男女均等法施行後の初の選挙なので、私は今回の統一選には関心を持っています。某県議選の場合、定数3人のところ、7人ぐらい立候補予定で、内女性が3人だそうです。50/50ではないけれど、概して県議会には女性が少ないから良い傾向です。むろん、女性なら誰でも良いわけではありませんが、男性だって色々です。まずは議席の半分は、民主主義を機能させるために男女半々にしましょう。

    帰省していた娘たちも7日から仕事なので、明日は帰る予定で荷物を宅急便で送っていました。短い正月休みでしたが、久しぶりに家族団らんで過ごせたことを感謝しています。