えみこ日記

地域共生社会推進全国サミットプレ企画

2018.09.10 Monday

0
    平成29年10月5日・6日に宮城県岩沼市で「第18回介護保険推進全国サミットinいわぬま」が開催されましたが、今年度から「地域共生社会推進全国サミット」と名前を変えて、その第1回目が10月18日・19日の日程で、愛知県長久手市で開催されるそうです。

    地域共生社会推進全国サミットでは、介護保険推進全国サミットの理念である地域包括ケアシステムの推進を継承しつつ、すべての人が健康でいきいきと安心して住み慣れた地域でその人らしく生活できるような「地域共生社会の実現」に向けた取り組み等が、発信されるとのことです。

    長久手市のHPで開催プログラムを見たら、内容がとても充実している。日程も何とかやり繰りすれば参加できそうなので、参加することにしました。

    プレ企画欄をクリックして、詳細を見てみたら、別料金で、18日の午前中に『まざって暮らす』をテーマに、『愛知たいようの杜』の見学会でした。この施設のことは、前々から何かで読んで、ぜひ一度視察をしたいと思っていた施設でした。しかし・・・既に先着30名で締め切っていました。

    悔やんでも仕方がないので、サミットの募集などを引き受けている日本旅行に電話をして、「ぜひ参加したいのですが、キャンセルはありませんか?」と、聞いたら、やはり同じような問い合わせが何件もあり、現在、視察人数を増やせないか、検討中とのことでした。結果は、今日の夕方か、遅くても明日朝一番で連絡を下さるとのこと。

    良い結果が来ればいいな〜と思っています。

    朗報を待ちながら、今日は一日中、自宅で議案調査を続けます。