えみこ日記

一般質問を通告しました

2018.03.01 Thursday

0
    先ほど、3月議会の一般質問を通告しました。今回は、4項目にわたり質問します。

    一般質問は、3月14日(水)、3月16日(金)、3月19日(月)の3日間行われます。15日は市内中学校の卒業式のため、議会はお休みになります。

    くじの結果、私の登壇は、3月16日の5番目です。なので、はっきりしませんが、多分、午後2時前後に質問することになりそうです。お時間のある方は、ぜひ傍聴をお願いします。

    以下は、通告した内容です。

    質問事項1.記号式投票の導入について

    1.わずかな票差が当落を分け、有権者が選管に審査申し立てを行う事態にまで発展した春日部市長選。また、2月22日の報道によれば、1票の差で落選した葛飾区議候補者からの審査申し立てにより、投票用紙を再点検した結果、1票差で当選した大森有希子氏の当選を無効とするなど、このところ開票結果が揺らぐ事態が生じています。以下2点について伺います。

    〕権者の一票の重さを尊重する上で、現在、八潮市で行われている候補者名を記入する方式を改め、記号式投票を導入することについて

    記号式投票の導入にあたっての課題について

    質問事項2.市立中学校の制服について

    1.現在、市立中学校の女子生徒の制服は、スカートとなっていますが、2018年4月に開校する千葉県柏市の柏の葉中学校では、性同一性障害やLGBTなど性的マイノリティーの生徒らに配慮し、性別を問わずに着用できる制服を導入。生徒はスラックス(ズボン)やスカート、リボンやネクタイなどを自由に選べるそうです。また、平塚市立太洋中学校も2018年度から制服を一新し、女子ではスカートとスラックスを採用する。どちらかが主ではなく、自由に選べる同列の扱いとしたそうです。校長は「スカートがメインでないことを示したい。男女らしさはあってもいいが、固定概念から解放してあげてもいいのでは」と、多様性を尊重する風土の醸成に期待を寄せているそうです。
    八潮市の公立中学校でも、女子生徒はスカートのみという固定観念を外し、スラックス等、自由に選べる方式に変更すべきと思いますが、お考えをお聞かせ下さい。

    2.市立中学校5校の制服価格を明らかにして下さい。

    3.昨年の公正取引委員会の調査結果を受けて、制服の価格を下げるために市として、どのような取り組みをしているか。

    質問事項3.八潮市文書取扱規程について

    1.文書取扱規程別表第2 C財務の部、6固定資産税都市計画税(全般)において「土地評価調書 地積図・画地認定図」は、10年保存とされている。
    この「地積図・画地認定図」とは、何を指すのか。

    質問事項4.住宅用地の課税について

    1.平成29年11月14日の住宅用地課税の市の説明の中で、この「賦課期日は従前地の使用収益停止と仮換地の使用収益開始が双方 1 月 1 日を跨いでしまっている場合」という事 で、確かに『月刊税』は、こちらの記載はないが、こ のような解釈をしますと按分をすることも、もちろん妥当だと考えています。万事全てが法律通りという事にはいかない。世の中いろいろな事案がある中で、全て法律論だけで解決できないというのは、皆さんご承知のことだと思う。土地というのは世界で1つしかないものですから、それに対して条例を細かく規定を整備していったり、法律を細かく整備していったりすることは困難なこと。したがって、このような地方税法にないが、このような解釈に基づいて。」と説明しています。
    以下、3点について伺います。

    _歙任慮饗Г鬚匹説明するのでしょうか。

    課税する上で原則と例外は、どのように定めるのでしょうか。世界に1つしかない土地の課税をするに当たっては、だれがどのように課税するのでしょうか。

    8把蟷饂困硫歙任蓮△匹猟度担当者の裁量に任せられているか。その判断根拠は何か。