えみこ日記

JIAM研修の受講許可が次々と到着

2017.10.08 Sunday

0
     選挙後、滋賀県のJIAM研修に申し込みをしておきましたが、申し込んでいた3つのすべての講座の受講許可通知が届きました。ここの研修は、安いうえ、内容も充実していることもあり、受講希望者が年々増加しています。なので、希望しても受講ができない方が続出する中で、すべて受講可とは…何という幸運でしょうか。

     以前、JIAMの職員に伺ったところでは、各講座ごとに抽選をしているとのことなので、特別扱いをされているわけではありません。宝くじは全く当たらない分、こちらの抽選にはついているようです。

    今回、申し込んだ講座は、

    29年10月23日(月)-10月24日(火)の「第1回トップマネジメントセミナー『最新情報技術の活用と可能性』」これは、市区町村長・副市区町村長及び部長級職員、議員が対象です。

    ∋堋村議会議員研修[2日間コース]29年11月6日(月)-11月7日(火)「議会改革を考える〜先進事例に学ぶ住民参加・情報公開〜」議員対象

    29年11月8日(水)-11月10日(金)自治体の財源確保策  職員、議員対象

    ,離肇奪廛泪諭璽献瓮鵐肇札潺福爾蓮⊇蕕了臆辰任箸討盒縮があります。

    △竜腸餡革は、議会改革のトップランナーともいうべき北海道の芽室町議会や岐阜県可児市議会等の取り組みなどの事例等、学べる良い機会です。なので、60名枠の募集に対して、非常に多くの応募者があったため、施設の受け入れ可能人数まで拡大し、138名の受講生を決定したそうです。

    は、数年前に同じ名前の講座を受講し、とても参考になっていますが、今回は一部内容も変わり、新しい財源確保策なども学べるようです。

    △旅嶌造終了した翌日からの講座が開講なので、7日は近隣のビジネスホテルに宿をとれば、交通費も節約できると、ネットで調べて予約をしました。

    秋は学びの季節、しっかり学んで議会質問に活かしていきたいと思っています。