えみこ日記

損をするのは市民ですよーこんな議会で良いのですか?

2017.02.06 Monday

0
     今日、代表者会議を傍聴しましたが、ひとことで言うと、呆れてものが言えない。

     共産党のみが「さいたま市のように団体意思、機関意思問わず、一本化して12分の1で議案提出できるようにすべき」と述べましたが、あとの会派は「現状維持」つまり今のままで変えなくて良いという意見でした。

     自民クラブ、公明党、民政クラブの議員たちは、果たして地方自治法を読んだことがあるのでしょうか。法治国家の地方議員として、最低、地方自治法は読んで理解しておかなければならないと思うのに、残念ながら理解していないようでした。

     民政クラブの代表者である中嶋議員からは、現在、団体意思に関する議案は、地方自治法では12分の1(提出者+賛同者1)で提出できると規定されているのに、こちら(団体意思)も(提出者+賛同者2)で提出できるように合わせるべきだ、との地方自治法無視のトンデモ発言まで飛び出した。

     事務局は、当然、変えるものだと思っていたようで、事務局案まで用意していたようです。

     同じ市議会の議員として、本当に恥ずかしい!

     こんな議員たちをを皆様の貴重な税金で雇っていて良いのですか。損をするのは市民ですよー